• ホーム
  • インフルエンザの日常生活における予防法

インフルエンザの日常生活における予防法

2019年09月04日
薬を飲む女性

一般的にインフルエンザというのは予防接種を受けることでしか予防することが出来ないと思い込んでいる人は、沢山いるものです。
しかし実際は日常生活においても、十分に予防する為の対策を取り入れていくことは出来るものなのです。
もちろん日常生活で予防対策をしっかりとする場合であっても、予防接種をプラスして受けていく方がより確実にインフルエンザを予防することが出来るということは、言うまでもありません。

それではどうやって日常生活においてインフルエンザを予防していくのでしょうか。
まずインフルエンザが流行している期間中は、とにかく手洗いとうがいを三度の食事以上に大切にすることです。
とにかくこまめに手洗いとうがいをします。
ちょっと自宅のコンビニエンスストアに行っただけという場合であったとしても、外から帰ってきた以上は、必ず手洗いうがいをします。
まるで飲食店のキッチン担当のスタッフになったかのように、とにかくまめに手洗いとうがいをしましょう。

それから普段からしっかりとした免疫力を持っている人というのは、そう簡単にはインフルエンザにならないものです。
なのでしっかりと免疫力を高めていけるような生活をすることが大切です。
そして免疫力を高めていく為には、とにかくストレスをなくして沢山笑うと良いとされています。
なので自分が心から面白いと思っているテレビを観たり本を読んだりすれば、かなり免疫力をアップさせることが出来るのでお勧めなのです。

それからそれにプラスして栄養のある野菜中心の食事を摂るように心がけていくことで、よりインフルエンザを予防することが出来ます。
日常生活における予防法は沢山ありますので、全部取り入れていきたいものです。

また、日ごろからインフルエンザの予防をしていても、罹患してしまうときはしてしまいます。
そういった場合に備え、インフルエンザ流行前に薬を用意しておくことも大事です。
特に病院が近くにない地域で暮らしていたり一人暮らしならイザという時にタミフルが役立ちます。
タミフルは処方箋がなければ手に入らない薬ですが、個人輸入で取り寄せることが可能なのです。
個人輸入ならタミフルジェネリックも手に入るのでインフルエンザの治療費を大幅に抑えることができます。